HOME > お知らせ > 報道資料


 
Date : 18-01-27 13:03
2018年01月22日 中国纸业网 - 中国政府から許可完了㈱バランスインダストリー古紙品質管理特許
 Poster : 관리자
Hit : 507  

BALANCE NETWORK

㈱バランスインダストリー


中国の製紙産業のホームページに中国政府からの

㈱バランスインダストリー古紙品質管理特許の

許可完了に関する記事が報道されました。


バランスインダストリー中国古紙輸入政策積極支持表明

 韓国の古紙最大輸出企業であるバランスインダストリーは最近、中国政府の対外廃棄物輸入管理政策に関して積極支持を表明することは無論、新たな中国の基準に符合するために最近、古紙分類基準を最も細分化して分類する等、既存の品質管理技法を専門化するために多忙な日々を送っていると報じられている。

同社は過去2006年当時、韓国製紙各社の寡占形態の市場で2007年国際市場相場より低価格の古紙回収値段が中国への輸出を切っ掛けにして国際相場が適用されて古紙回収高齢者の収入が最大3倍以上増えたことで確認されている。古紙回収価格上昇でうまく回収できたことは無論、極貧階層である古紙回収高齢者の収入上昇効果が年間約1兆ウォン代まで推算されて国富創出、高齢者貧乏階層の収入増大、世界環境破壊保護効果寄与など多様な効果を得ることになっている。

中国製紙各社により競争力がある値段で製紙原料を供給することで中国社会経済発展に寄与する同時に社会主義の観点から極貧労働階層の福祉レベル上昇という理想の実現とともに韓国社会の多様な分野で効果を得られるウィンウィンの関係である典型的な交易形態であることが明らかにされている。

世界最初で古紙品実評価特許権を所有している嚴柏鎔バランスインダストリーの社長によれば「最も近い所に世界最大古紙需要市場との取引があることは韓国としては幸運だが、これはいつまでも韓中相互の利益が前提されたら長期的な発展が可能だ」と言った。

最近、中国の廃棄物輸入に対する厳しい措置は自国の環境保護だけでなく歪曲されたリサイクル資源の国際交易に対する認識の変化にも必ず必要な事項で、必ず発生する措置だったと表明している。「大量の古紙輸出企業として短期間で厳しい基準に合えることは非常に難しさがある。しかい、どの国でも自国を廃棄物処理場に滑り落ちていくことを願っていないように、他国に輸出するリサイクル資源もやはり商品としての価値を維持するために注意を払う義務がある」と今回の中国政府の外国リサイクル資源輸入基準強化による諸般の措置に関して根本的な支持を明らかにしている。

また、嚴柏鎔社長は個人的に過去1987年韓中直交易開設のために一人で中国に訪問してその土台作りをして、その動きが認められた2009習近平主席訪韓の時、午餐会に招待されたこともある。現在は韓国のリサイクル紙輸出入業界の理事長、日本全国古紙輸出委員会輸出委員と2014年以降韓中リサイクル資源交易発展の貢献を認められて外国人最初のCIQA(中国輸出入検疫協会)の常務理事委嘱を受けたことなどリサイクル産業活性化のために多様な活動をしていることが報じられていた。

中国纸业网-신문 카테고리.JPG


中国纸业网- 본문내용.JPG